本田望結が態度悪いって本当?評判が悪かったエピソード3選!

本田望結は態度が悪い

女優やフィギュアスケーターとして活躍される本田望結さん。

バラエティ番組などでも活躍中です。

そんな本田望結さんですが、一部ネット上で「態度が悪い」と噂になっているようです。

そこで今回は、

  • 本田望結さんが態度悪いって本当?
  • 評判が悪かったエピソード3選!

このことについて記事にしてみました!

早速、本題に入って行きましょう!

スポンサーリンク
目次

本田望結の評判が悪かったエピソード3選!

本田望結のInstagram
出典:Instagram

本田望結さんは京都市出身の2004年6月生まれ、今年20歳になります。(2024年現在)

3歳で兄の影響でフィギュアスケートを始め、そして4歳の時にはCMに出演し芸能界デビュー。

その後、2011年ドラマ『家政婦のミタ』の子役で一躍有名になり、現在でもドラマやバラエティ番組にも出演するなど活躍しています。

そんな本田望結さんですが、番組など出演した時に態度が悪いのではと言われておりい、原因になるいくつかのエピソードがあるようです。

スタッフにタメ口

2023年6月『水パラ ぐるり一周対決旅』(テレビ東京)に本田さんが出演された時、番組内でタメ口で話していたため、態度が悪いと思われてしまいました。

オードリーの春日さんと本田さんの2チームに分かれて、どちらが先に目的地のゴールに到着できるか争う番組でした。

途中にあるお店に「入っていいよね?」と言ったり、ゴールした後「終わったら帰るだけでしょ?」などスタッフへのタメ口が視聴者に不快感を与えてしまったそうです。

本田はスタッフにタメ口を連発。例えば日本一標高の高い駅へと向かった際、売店を見ては「中、入っていいよね?」とスタッフに言い、自チームがミッションをクリアすると「これ(ミッション)終わったら帰るだけでしょ?」と話していた。

引用元:女性自身

さらに、その中で本田さんのチームは本田さんが最年少だったにも関わらず他も出演者より態度が大きかったと言われています。

大物俳優の前で失言

バラエティに出る本田望結
出典:X

『日刊スポーツ』によると2022年6月『しゃべくり007』(日本テレビ)に本田さんが出演され、サプライズゲストで役者の平泉成さんが登場した時、本田さんは「中川大志さんが来ると思っていた」と言ってしまいました。

本田さんはてっきり2011年ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ)で共演した中川大志さんがゲストに来てくれると期待していたそうです。

「中川大志くんが来ると思って準備してたんですよ」

引用元:日刊スポーツ

平泉さんを目の前にして残念がる様子の本田さんに司会のクリームシチューの上田晋也さんから「失礼だ!」とツッコミを入れられ、取り繕った様子だったそうです。

「失礼なことを言うな!」と突っ込まれた。

引用元:日刊スポーツ

ネット上では平泉成さんの前で態度が良くなかったのではと話題になったそうです。

この一幕にネット上からも、「本人目の前でこんなこと言う?」「本当に最悪なくらい失礼」「よくこんなこと言えるな…」「めちゃくちゃ性格悪いな」とドン引きの声が集まっていた。

引用元:Daily News Online
スポンサーリンク

野球ファンから批判

野球場

本田さんは野球の当時オリックスだった山本由伸選手が大好きと公言していまいたが、かつては阪神の鳥谷敬選手のファンと言っていたため「どっちのファンなんだ?」と野球ファン双方から評判が良くないそうです。

山本選手のインスタにハートマークを大量につけたり、山本選手のグッズを集めるなどして「推し部屋」があるとバラエティ番組で公表するなど行き過ぎたアピールをしていたそうです。

以前、阪神の鳥谷選手が好きで阪神を退団した時もインスタでエールを送っていたため、山本選手に対する熱烈アピールが余計に評判を悪くさせてしまったと言われています。

2019年に鳥谷選手が阪神を出ていく際は、《スポーツが好き、野球が好き、鳥谷さんが好き。これからも1野球ファンとして、応援してます!》と、自身のInstagramでエールを送っています。

引用元:livedoor news

好きな選手が複数いても良いのですが、野球好きを公言した本田さんは野球関連の番組に出ることが多かったため、別チームの選手を応援することはファンからの風当たりが厳しかったようです。

スポンサーリンク

本田望結が態度悪いって本当?

本田望結
出典:X

この他にも本田望結さんが批判されてしまう要因があるそうです。

本田さんは早稲田大学社会科学部に進学されました。

入学したのは「自己推薦入学」で論文や面接はありますが、いわゆる受験勉強をせず過去の活動で判断され合格が決まるそうです。

「本田さんが選んだとされる自己推薦入試は、いわゆる指定校推薦とは別で、どの高校からでも自分自身を推薦できる入試方式です。『活動記録報告書』を提出したうえで、面接や論文などが課されます。受験勉強の能力ではなく、課外活動などでめざましい成果を出した人物が合格する、というものです。

引用元:livedoor news

本田さんはかつてスポーツで活躍されたため、合格してもおかしくないのですが一部の人からは「ずるい」などと言われてしまっているようです。

他にも、「プチ自慢」と思われる出来事がありました。

自動車免許を取得する前に小旗船舶免許を取り、「祖父がヨットを持っている」や「父の影響で」と言ったことからお金持ちを匂わせてしまいました。

「祖父がヨットを持っていて、父も免許を持ってる流れで、じゃあ免許取っちゃおうとなった」と経緯を明かした。

引用元:中日スポーツ

こういったいくつかの出来事が本田さんに対して良くないイメージを持たれてしまうようです。

その理由について『FLASH』ではこう分析されています。

「SNSに多くのフォロワーがいることもあって、本田さんはその行動が注目されがち。つまり、本業以上に、ほかのことが目立ちすぎてしまうんでしょう。

引用元:livedoor news

本田さんは自分の思ったことを表面に出してしまうのかもしれません。

その隠さないオープンな性格が態度が悪いと言われてしまうのではないでしょうか。

特にネット上では芦田愛菜さんとよく比較されているようです。

芦田さんは好感度が高く非の打ち所がないので、同じように清楚なイメージを期待され少しでも視聴者の期待に外れると「態度が悪い」と思われてしまうのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

テレビにうつった態度が悪く見えてしまう本田望結さん。

悪く思われてしまうのは人気があり注目される存在だからなのかもしれません。

これからも本田望結さんの活躍を見守っていきたいですね!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

それでは!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次