今田美桜の高校の偏差値は?17歳でモデルデビューしていた!

今田美桜の高校偏差値

CMやドラマで見ない日はないほど活躍中の今田美桜さん。

そんな今田さんの出身高校について気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • 今田美桜の高校の偏差値は?
  • 17歳でモデルデビューしていた!

このことについて記事にしてみました!

早速、本題に入って行きましょう!

スポンサーリンク
目次

今田美桜の高校の偏差値は?

今田美桜
出典:X

今田美桜さんは1997年生まれ、現在27歳です。(2024年4月現在)

女優やタレントとして活躍中の今田さんは福岡県福岡市出身です。

そんな今田さんの出身高校は、学校情報ポータルサイト『みんなの高校情報』によると福岡県立福岡講倫館高校だと言われています。

X(旧ツイッター)で今田さんの卒業証書を持った写真の投稿がありました。

このXでは学校名は分かりませんが、今田さんが持っている卒業証書には校章が描かれています。

そして下が福岡県立福岡講倫館高校の校章です。

出典:福岡講倫館高校

この福岡講倫館高校の校章と今田さんが持っている卒業証書の校章と似ているため、この高校ではないでしょうか。

またモデルの松元絵里花さんは福岡講倫館高校高校だと明かしています。

松元絵里花
出典:X

そして、その松元さんが今田さんは高校の後輩だと明かしているそうで、やはり今田さんは福岡講倫館高校高校だと考えられます。

『みんなの高校情報』によると、この高校の偏差値は50で同じ福岡県内公立の中で203件中91位です。

学生時代について今田さんは雑誌『セブンティーン』のインタビューで陸上部のマネージャーになったもののマネージャーの人数が多すぎて3ケ月で辞めて帰宅部になったと語っています。

高校に入って陸上部のマネージャーに。 でも、マネージャーの人数が多くて…… 3か月で辞めて帰宅部に(笑)。

引用元:seventeen

また体育祭ではチアガールをしたことも明かしており、夏休みの宿題やテスト勉強もぎりぎりじゃないとやらなかったタイプだそうです。

 夏休みの宿題も追い込みタイプ、 テスト勉強も一夜漬けタイプです。

引用元:seventeen

そんな一面もあるようですが、趣味は語学で高校の時に漢字検定準2級に合格し、卒業後には中国語検定2級を取っていることから勉強は嫌いじゃなかったようですね。

そして当時から今田さんはモテていたようでトーク番組『セブンルール』(フジテレビ)で「モテていたでしょ?」という問いに「すっと彼氏がいました」と答えています。

当時の話で盛り上がる中、スタッフが「(その頃今田さんは)モテたんじゃないですか?」と質問。すると今田自ら「彼氏ずっといました」と報告。

引用元:エンタメRBB

学校は共学だったので学校中から注目の的だったことは間違いないと思いますが、他の学校の男子生徒からも人気があったのではないでしょうか。

高校生の時スカウトされたのがきっかけでデビューした今田さんですので、可愛さが際立っていたこと間違いなしですね!

スポンサーリンク

今田美桜は17歳でモデルデビューしていた!

今田美桜
出典:X

今田美桜さんは高校二年生の時に、福岡市内でスカウトをされモデル事務所に入りましたが両親からは「学業を優先させる」という条件付きでした。

ほとんどのオーデションが平日のため受けられなかったそうですが、『アウトレットモール・マリノアシティ福岡』のCMオーデションをどうしても受けたくて親に頭を下げて受けたところ、見事合格したそうです。

このCM撮影のために本格的なウォーキングや演技指導など受けたことで仕事の楽しさを知ったそうで、その後福岡の行政のPRビデオやローカル番組にも出演しています。

今田さんが出演した地方ローカル番組『Gee Bee』は、「G」グルメと「B」ビューティーを発信する女性向けの深夜番組で当時今田さんは17歳で出演者の中で最年少でした。

福岡で活躍していた今田さんですが上京して芸能界で活躍したいという思いが強くなりましたが、大学に進学して欲しいと考えている両親を説得し大学には進学しませんでした。

しかし両親からの許しがでたものの勇気がなく、一年間上京できず福岡でモデルや日雇いのアルバイトをしていたと明かしています。

福岡でモデル活動をしながら、オーディションを受け続け、たまに日雇いのアルバイトをする毎日。

引用元:Yahooニュース

両親からは芸能活動のタイムリミットは「みんなが卒業する22歳まで」と言われていましたが、誰もいない東京でやっていけるのか不安と行動できない焦りがあったそうです。

なかなか思うように活動できなかったそうですが運命的な出来事がありました。

福岡県小倉駅に貼ってあった今田さんのポスターを見た現在の所属事務所「コンテンツ3」の社長に目がとまりスカウトされたことがきっかけで東京に進出することができたそうです。

そして19歳になった今田さんは、2016年に上京し同年に短編映画『カランコエの花』に出演し、東京での芸能活動が順調にスタートしました。

高校卒業後、すぐに上京する決心がつかなかった今田さんですがそれをバネにして現在の活躍があるのかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

福岡での高校時代からモデルやローカル番組にも出演していた今田美桜さん。

両親を説得して芸能界を続けることを選んだようです。

この時の強い気持ちが今の女優としての活躍に活かされているのかもしれませんね。

今田さんのさらなる活躍が期待したいですね!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

それでは!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次