窪塚洋介が転落した原因は?なぜ9階から落ちても無事だった?

窪塚洋介の転落した原因

2024年4月、26年ぶりに復活したドラマ『GTO』に出演すると話題になっている窪塚洋介さん。

過去に9階の自宅ベランダから落ちてしまったことがあるようです。

その原因が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • 窪塚洋介が転落した原因は?
  • なぜ9階から落ちても無事だった?

このことについて記事にしてみました!

早速、本題に入って行きましょう!

スポンサーリンク
目次

窪塚洋介が転落した原因は?

窪塚洋介
出典:X

窪塚洋介さんは1979年生まれ、現在44歳です。(2024年現在)

1995年から俳優として活躍し、現在はレゲエミュージシャンでもあります。

そんなマルチな才能で活躍中の窪塚さんですが、過去に自宅のベランダから転落してしまった出来事がありました。

2004年6月、横須賀市西浦賀町にある9階角部屋の自宅から落ち、仰向けで倒れていた窪塚さんをマンションの住民が発見したそうです。

なぜ落ちてしまったのか窪塚さんの事務所によるとベランダに取り付けていた鯉のぼりを外そうとして誤って落ちてしまったとコメントしています。

〈自宅ベランダに設置してある鯉のぼりの取り付け器具を外す作業の際、本人の不注意により転落いたしました。骨折は数か所ありますが、意識はしっかりしております〉

引用元:asagei

しかし、他の住民は「鯉のぼりを見たことがない」と取材で答えたことから、落ちた原因の憶測が飛び交いました。

① 薬を使用?

窪塚さんが「この事故の前後のいきさつを覚えていない」と話したことから、合法でない薬を使用していたのではという噂がたちました。

窪塚さんは薬を擁護する発言や精神世界に浸るなどといった過去があり、こういったことが発端で噂が立ったようです。

以前から窪塚が大麻礼賛発言を繰り返し、精神世界に言及していたこともあり、スピリチュアル思考の果てに死を求めたのではないのか、といった憶測が飛び交ったものだ。

引用元:asagei

しかし、このような事故があれば警察が薬物について捜査をしていると思われるので、もし使用していたのであればすぐに分かってしまうはずです。

薬について一切報告されていないことから考えると全くのデマだと思われます。

② 自殺説

転落の原因は自殺目的だったのではと噂になりました。

しかし、窪塚さんは転落事故の翌年2005年4月に映画『同じ月を見ている』の制作発表会見の場で「自殺したいと思ったことはない」と語っています。

これまで生きて来た中で、死にたいと思ったことはない

引用元:asagei

そして、当時仕事も順調で子供にも恵まれていた窪塚さんは悩みを抱えおらず転落事故当日はアメリカに行くことになっていたそうです。

あの(落下事件の)ときのことって、本当に覚えてないんだよね。

仕事やプライベートで思い悩んでいたわけでもないの。その日はアメリカに行く予定だったから、準備もしてた。

引用元:新R25

このことからも自殺ではないように思えます。

なぜ落ちてしまったのか窪塚さん自身の当時の記憶がないと言っていることもあり今でも原因は分からないままのようです。

スポンサーリンク

窪塚洋介はなぜ落ちても無事だった?

救急車

窪塚洋介さんはベランダから転落し、数か所の骨折はしましたが事故当時は意識もあり奇跡的な回復力で翌年には仕事復帰し、後遺症もないようです。

窪塚さんのマンションの自宅9階は約26メートルの高さだそうです。

なぜその高さから落ちて一命を取り留めたのかというと落下した時に一度フェンスにぶつかってから地面に落ちたそうです。

フェンスと周りの植木がクッションの役割になって落下の衝撃が少なくなったと考えられています。

しかしフェンスがあったとしても現場の写真を見ると相当高さがあります。

まさに奇跡だといっても良いと思いますが、さらに驚きベきことにマンションの建物からフェンスまでの距離が9メートルも離れていたそうです。

ネット上では9メートル離れている所に落下するには助走をつけて飛ばないといけない距離だと言われています。

このことが当初自殺説ではないかと言われてしまった原因のようです。

しかし、窪塚さんは自殺説を否定していますので助走をつけて飛び降りたのでなければ、かなりの幸運の持ち主ではないでしょうか。

そんな過去がある窪塚さんですが、今ではそれを笑いに変えているようです。

窪塚洋介と愛流
出典:X

2023年に息子の愛流さんとイベントに参加した時、イベント司会者から愛流さんに「生まれ変わったら何になりたいか」の質問に「鳥になりたい」と答えたそうです。

愛流が「パッと閃いたのは、鳥になりたいなと…」と即答。

引用元:ORICON NEWS

この答えに父親の窪塚さんは「やめなさい。自分は鳥になれなかったんだから」と冗談を言って会場を盛り上げたそうです。

愛流が「パッと閃いたのは、鳥になりたいなと…」と即答。これには父・洋介が「やめなさい。お父さんのこともあるんだから。お父さんはなれなかったんだから、飛べないんだから…」とツッコミを入れ、

引用元:ORICON NEWS

ショッキングな落下事故はありましたが今となってはすっかり過去の出来事となっているようですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

役者として絶好調のなかベランダから転落するという衝撃的な出来事がありましたが、窪塚さんは奇跡的に助かり幸運の持ち主のようですね。

これからも窪塚さんの活躍に期待したいですね!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

それでは!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次