小田倉麗奈の父親は競輪選手?超お金持ちの実家の場所はどこ?

小田倉麗奈の父親は競輪選手の小田倉勇二

櫻坂46のメンバーとして活躍する小田倉麗奈さん。

父親は競輪選手の小田倉勇二さんではないかと言われて、真相が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • 小田倉麗奈の父親は競輪選手?
  • 超お金持ちの実家の場所はどこ?

このことについて記事にしてみました!

早速、本題に入って行きましょう!

スポンサーリンク
目次

小田倉麗奈の父親は競輪選手?

出典:YouTube

小田倉麗奈さんの櫻坂46の三期生でお嬢様キャラとして人気があります。

そんな麗奈さんの父親は競輪選手の小田倉勇二さんではないかと言われています。

調べてみたところ、小田倉勇二さんが父親か正式には明かされていないため真相は分かりませんでした。

しかし、小田倉勇二さんは麗奈さんの父親ではないと思われます。

その理由の一つは、小田倉勇二さんの年齢です。

勇二さんは1984年2月21日生まれ現在40歳で、麗奈さんは2004年生まれ現在19歳です。(2024年現在)

もし勇二さんの子供であれば20歳頃に麗奈さんが産まれていることになりますが、まだ競輪選手として若手の頃に子供のいる家庭を持っていたとは考えにくいのではないでしょうか。

そして、勇二さんの奥様はボートーレーサーだそうです。

小田倉が「妻がボートレーサーなので、その縁で栃木から埼玉支部に移籍しました」と明かす

引用元:yahooニュース

奥様の年齢や詳細は分かりませんが、やはりボートレーサーとして活躍されている方ならば早い時期に出産していないのではないかと思われます。

そして、勇二さんが住んでいる場所が栃木県や埼玉県のようですので東京都出身と明かしている麗奈さんとは縁がないと考えられます。

なぜ小田倉勇二さんと親子だと言われた発端はわかりませんが、麗奈さんがお嬢様で裕福な家庭のイメージから競輪で大金を稼ぐ同じ苗字の小田倉勇二さんを関連付けた人がいたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

小田倉麗奈の超お金持ちの実家の場所はどこ?

出典:公式ブログ

小田倉麗奈さんはゴルフやバイオリンが趣味だったり、日頃の言動からお金持ちのお嬢様なのではと言われています。

そんな麗奈さんの実家はどの辺りになるのか気になるところですが、調べてみたところ、やはり実家はどこにあるかわかりませんでした。

一部ネットでは、麗奈さんが通っていた中学校は慶応義塾中等部で、高校は 慶應義塾女子高等学校だったと言われています。

麗奈さんは慶応義塾大学に進学している才女で、2023年放送の『東大王』に出演した時にこの大学に進学していることを明かしています。

中学や高校についての情報が正確か分かりませんが、慶応義塾大学に進学していることと、中学校の時オーケストラ部でバイオリンを担当していたこと、そして高校ではゴルフ部に入っていたことから出身校は慶応ではないかといわれているようです。

慶応義塾中等部と慶應義塾女子高等学校の住所は「東京都港区三田」です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次