高橋文哉が肌荒れしたのはいつ?なぜ急激に顔が変わった?

高橋文哉の肌荒れ

最近、テレビを観たファンから高橋文哉さんの顔が荒れていると心配する声が上がっています。

そんな高橋さんを気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • 高橋文哉が肌荒れしたのはいつ?
  • なぜ急激に高橋文哉の顔が変わった?

このことについて記事にしてみました!

早速、本題に入って行きましょう!

スポンサーリンク
目次

高橋文哉が肌荒れしたのはいつ?

高橋文哉
出典:フジテレビュー!!

高橋文哉さんは埼玉県出身の2001年3月12日生まれ、今年23歳になります。(2024年現在)

現在ではドラマや映画、CMなどに多数出演し活躍しています。

そんな高橋さんですが、2024年3月8日『沸騰ワード10』(日本テレビ)に出演された時、肌がテレビの画面越しでもわかるほど荒れていたそうです。

メイクをしていても分かってしまうほど肌がブツブツとしていて、一部ネット上では驚いたファンの間で話題になりました。

高橋さんの肌は、いったいいつから荒れてしまったのか実際に見てみましょう。

出典:Instagram

写真は2023年12月にインスタグラムに投稿された写真で多少の画像の加工はあるかもしれませんが、この頃はまだ肌がキレイだったようです。

そして下の写真は、2024年3月8日に行われた「日本アカデミー賞授賞式」の時の高橋さんです。

出典:X

分かりづらいですが頬の辺りが少しブツブツと凹凸があるように思えます。

そして、下の写真が話題になった2024年3月8日放送の番組での高橋さんです。

高橋文哉の肌荒れ
出典:X

以前(右側)の顔と比べるとやはり荒れているようにも見えます。

正確にいつ頃からかは分かりませんが昨年12月の写真ではキレイな肌だったので、今年に入ってから急に荒れてしまったのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

なぜ急激に高橋文哉の顔が変わった?

高橋文哉のインスタグラム
出典:Instagram

高橋文哉さんの顔が荒れて変わってしまったと言われる原因は、正式にはわかりませんが仕事が忙しく体調が良くないのではないかと言われています。

今回の肌荒れが話題になる以前から高橋さんは「痩せすぎてしまっている」とネット上では噂になっていました。

痩せてしまった原因もハードなスケジュールではと言われていました。

今回の肌荒れについて雑誌『週刊女性』が高橋さんの事務所に確認したところ、多忙なスケジュールが原因の一つかもしれないと答えたそうです。

「ご心配をおかけしております件につきましては、仕事が立て込んでいた時期があり、収録などが重なり、懸念されるような状態があったと認識しております」

引用元:Yahooニュース

以前から高橋さんはドラマを7期連続で出演したり、映画やCMなどでも活躍しています。

さらに今年2024年からバラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』にもレギュラー出演されて、ますます過密スケジュールになりました。

ゴチになりますの高橋文哉
出典:Instagram

2024年1月には映画『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』の舞台挨拶で大量の汗をかいて、一時舞台から退出したことも話題になっていました。

その後、今回の肌荒れがひどいのではという話題が立て続けて起こってしまったため余計に体調面が心配されます。

高橋さんは2023年秋から花王のスキンケアブランド「ソフィーナiP(SOFINA IP)」のブランドパーソンを務めています。

スキンケアの宣伝をされている高橋さんですので、肌ケアには人一倍気を使っていたのではないでしょうか。

それにもかかわらずテレビでもわかってしまうほど荒れてしまったのは、やはり自分ではコントロールできない体調の不調ではないかと思われます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

いつも肌がキレイだった高橋文哉さん。

仕事が忙しく肌荒れがひどいのでは?と心配の声が上がっています。

これからも高橋さんの活躍を見守っていきたいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

それでは!

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次