川尻蓮のダンス歴はどれくらい?講師だったダンススクールはどこ?

川尻蓮

JO1でパフォーマンスリーダーの川尻蓮さん。

いったいダンス歴はどれくらいのか?またダンススクールで講師だった過去について気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • 川尻蓮さんのダンス歴はどれくらい?
  • 講師だったダンススクールはどこ?

について記事にしてみました!

早速、本題に入って行きましょう!

スポンサーリンク
目次

川尻蓮のダンス歴はどれくらい?

川尻蓮
出典:X

「JO1」は2019年オーディション番組で選ばれた11人のアイドルグループです。

デビューシングル『PROTOSTAR』はオリコン週間シングルランキングで初登場1位になりました。

2023年にはアジアツアーも開催され日本だけでなく海外でも人気のグループです。

そんな人気グループでパフォーマンスリーダーの川尻蓮(かわしり れん)さんは福岡県出身の26歳。(2024年現在)

西日本新聞のインタビューでダンスを始めたのは小学校5年の頃と語っています。

小学5年の頃だったでしょうか。バレエやヒップホップダンスをやってましたね。以前は、強制されて水泳、サッカー、テニスとかもしてました。親には申し訳ないけど、どれも長続きしなかった。ダンスだけは別でした。

引用元:西日本新聞

そして中学の頃には韓国のグループ「BIG BANG」に憧れ、「宿題が少なくダンスに専念できる」高校を選んで進学したとも言われています。

2014年11月、高校3年の時にはすでにヤフオクドームで行われた「SMAP」のコンサートにバックダンサーとして出演しています。

また2017年5月公開の映画『HIGH&LOW The Movie 2 end of sky』で エキストラとして出演しています。

出典:X

また山下智久さんのソロ活動では2018年のコンサートや、2019年音楽番組「Mステ」に出演したときバックダンサーとして踊っており、ダンサーとして高く評価されていたようです。

川尻さんのバックダンサーとしての活躍は2019年1月2月の韓国9人アイドル「PENTAGON」の東京公演や大阪公演までのようです。

JO1が結成されたのは2019年12月なので、結成される直前までバックダンサーとして活躍されていたようですね。

スポンサーリンク

川尻蓮が講師だったダンススクールはどこ?

出典:X

川尻蓮さんはダンススクールで講師をしていたそうです。

そのスクールは東京の恵比寿にある『NOAダンスアカデミー』で、インストラクター名「REN」としてヒップホップを教えていたようです。

現在、恵比寿以外にも10店舗以上姉妹校があり、月間8000以上のレッスンが行われている人気のダンススクールです。

そして、生徒はジャンル問わずどのレッスンでも受けられるのが売りになっています。

この「NOAダンスアカデミー恵比寿店」が開校されたのは2019年5月18日です。

2019年にはJO1が結成していますので講師としての在籍期間は短かったのではないでしょうか。

福岡のローカル番組「福岡めんたいワイド」に川尻さんが出演され、JO1のオーデションを受けるきっかけとなったのはダンスを教えていた生徒からオーデションの話を聞いて応募したと語っています。

僕のダンスのレッスンを受けてくれている子が、この『PRODUCE 101 JAPAN』のことを教えてくれて。僕が歌を習っているのとかを知っていたので、『蓮さん、これ出てください!』って薦めてくれたんです。で、受けることを決めました

引用元:TVガイドWeb

この時、どこでダンスを教えていたかは不明ですが、NOAダンスアカデミーの講師時代の話ではないかと言われています。

しかし恵比寿校が開校したのが2019年5月で、その年にオーデションが始まっているためこのスクールの生徒かどうかは正確にわかっていません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

11人グループJO1の中でもダンスリーダーとして活躍中の川尻蓮さん。

小学生の頃からヒップホップを始め、高校生の時には早くもバックダンサーとしてSMAPのコンサートに出演。

ダンススクールの講師も務めながらオーデションに合格し、まさにダンス一筋の人生ですね!

これからも川尻蓮さんのさらなる活躍が期待できそうですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

それでは!

川尻蓮さんの記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次